酵素風呂を始める方に多い質問の一つに入る頻度があげられますが、知っておくと知らないのでは全く違ってきます。

 酵素風呂に入るべき頻度、また酵素風呂の効果はどれ位で出てくるのかについて、解説していきます。 

酵素風呂はどれくらいの頻度がいい?

実は酵素風呂毎日入ってもいいのです。

 

最初に回数を多く入ることで、新陳代謝のいい状態をキープできるからです。

 

最初のうちは特に間隔を空けるのではなく、少なくとも週1ペースで通う事をおすすめします。

 

体が元の状態に戻らないうちに酵素風呂に入ることを続けることで、体が自然といい状態になっていくのです。

 軌道に乗ってしまえば、あとは自分のペースで2週間に一度とか3週間に一度と定期的に行くのがいいでしょう。

 

酵素風呂でPMSの症状改善も可能に?

 

PMS等の症状に悩まされている女性の場合、生理後から排卵日までに1回。排卵日から生理までに1回通うことで不快症状が楽になると言われています。

 

最初のうちは毎日でも酵素風呂に入り冷えを解消しておけば生理前のイライラや排卵痛、経血のドロっと感も防ぐことが出来ます。

 

内臓の冷えを取り除くだけで、ずいぶん症状が軽くなったと感じる女性も多いようです。

 

中には生理中の血液の色が黒くなくなったという方もいます。

 

それだけ女性にとって血液の巡りは重要です。

 

誰にでも同じ効果が現れるという訳ではありませんが、体を温めることはとても良いことなので試して見る価値はあります。

 

まずは、どれ位あなたにとって効果があるのか試されてみると良いでしょう。

 

どれくらいから効果が出てくるかは個人差が大きく影響する


酵素風呂はデトックスの要素もあるので体内にどれだけ毒素を溜め込んでいるかによって効果に差が出てくるのは当たり前です。

 

からだの内側から自然治癒力を高めるには、最低でも半年は定期的に通うと何らかの効果を感じられる事が多いようです。

 なぜなら人の血液は約4か月で入れ替わると言われています。

 そして肌の細胞の生まれ変わりは28日周期がかかります。

 

数日で結果を求めるのは、細胞の生まれ変わりを知れば早すぎる事が理解できますね。

 

また酵素に着目して考えると、体外から酵素を取り込んだ場合の効果が期待できるのはわずか3日とも言われています。

 

週に2~3回のペースで入るのが一番理に適っているのです。

 

最初はお金が多少かかりますが体の細胞の生まれ変わりを上手に利用することを考えれば、最初に間隔を詰めて通う方が後の結果に恵まれるので損はないと言えます。


健康のために自己投資をしていくことで、良い老後を過ごすことができるようになるはずです。(*^ω^*)🎵